デジタルマルチメータ
現場でのトラブル解析と作業効率を大幅改善
 日置電機(本社 長野県上田市小泉81)は、デジタルマルチメータ「DT4261」を2021年8月26日に発売した。

 「DT4261」は、ワイヤレス通信に対応するミドルモデルのマルチメータである。

 HIOKI無償アプリ『GENECT Cross』と連携することにより、スマートフォン等で波形確認や測定箇所の写真を撮影し、写真上に測定値を保存することも可能である。

 また、本製品は多機能であり、現場保守向けである。
 パワーコンディショナーなどのPVシステムの高調波測定や電源系統のトラブル解析に貢献できる。

【特長】
① 現場でのトラブル解析に貢献
② 作業効率アップ。デジタル管理で測定作業を省力(Excel®直接入力機能)
③ テストリードの誤挿入を防止し、安全安心(端子シャッター)
④ テストリードとキャップを一体化
⑤ 高い防じん防水性能(国際規格IP54対応)

【仕様】


【価格】
DT4261 = 28,000円(税抜)