薄膜型中圧/高圧用圧力スイッチ
中圧から高圧まで幅広い圧力レンジをカバー
 日本電産コパル電子(本社 東京都新宿区西新宿7-5-25)は、産業機器・油圧機器用圧力スイッチ「PS97シリーズ」を2020年6月1日から発売している。

 「PS97シリーズ」は、一般産業機器を中心に油圧機器・特殊車両向けの気体や液体の圧力計測用として開発された圧力スイッチである。

 溶接とコネクタ一体型による防水構造でIP67に対応する。

 感圧素子は薄膜型半導体素子を用いた構造で、ダイアフラム材質には高耐食性のSUS630相当を採用している。

【特長】
① 薄膜型素子(SUS630相当ダイアフラム、オイルレス)による高精度・高信頼性
② 動作温度-40~125℃と幅広い温度範囲
  ※総合精度: ±1%F.S.(at 0~80℃)と高精度
③ 溶接とコネクター体構造による防水機構(IP67)
④ 圧力レンジは、0~1.0/2.5/5.0/10/25/40/80MPa
⑤ 圧力設定範囲や動作モードは、ユーザーの要望によってメーカーで設定
  応差もユーザー任意で設定可能

【仕様】


【価格】
PS97シリーズ = 20,000円