防水放射温度計
JIS C 0920「IP54」に準拠した防塵、防水構造
 佐藤計量器製作所(本社 東京都千代田区神田鍛冶町3丁目4番地)は濡れた手でも操作可能な防塵、防水構造の放射温度計「SK-8950」を2018年11月21日に発売した。

 「SK-8950」は、防塵防水構造の放射温度計で、MAX、MIN、AVG、DIFを表示可能な豊富な機能を備えている。

 また、サークルタイプのレーザマーカで、測定箇所の目安が確認できる。

【特長】
① 防塵、防水構造
  JIS C 0920「IP54」に準拠した防塵、防水構造のため、濡れた手でも操作可能。
② サークルタイプのレーザマーカ
  サークルタイプのレーザマーカで、測定箇所の目安が確認できる。
③ 放射率設定が可能
  正しく測定するためには、測定対象物に合わせた放射率の設定が必要。
  本器は0.01ステップで放射率が設定できる。
④ 豊富な機能
  MAX(最高値)、MIN(最低値)、AVG(平均値)、DIF(MAXとMINの温度差)を表示できる。
  また、設定した上限値、下限値を超えたときにブザーで通知することができる。
⑤ 2種類の測定方法
  「手動測定」測定トリガーを引いて測定。
        測定トリガーを離すと、約1分間表示を固定(HOLD)し、自動で電源OFF。
  「自動測定」測定トリガーを離した状態で連続測定。
        約60分後に自動で電源OFF。
⑥ バックライト機能
⑦ オートパワーオフ機能

 


【仕様】


【価格】
SK-8950 = 13,000円(税抜)