電池式WiFi振動センサー
パソコンやスマホで簡単操作、小型で低価格
 中山水熱工業(本社 三重県鈴鹿市)から好評発売中の、電池式WiFi振動センサー コナンエアー「CNA-WLVS-02」をご紹介。

 「CNA-WLVS-02」は、応答周波数1kHz以下の3軸加速度が測定でき、簡易診断用に操作が簡単で、安価な振動センサーである。

 パソコンやスマホから簡単に操作ができ、小型で低価格なうえ、更に手動/自動の共存ができる

【特長】
① 検出加速度 ±160m/sec2
② 応答周波数 0~1,000Hz(-3db)
③ マニュアルモードでは、1台のコナンエアーで100か所まで測定ポイント登録でき、
  PCやタブレットににデータをダウンロードできる。
④ 自動モードでは、設定した間隔で自動測定してPCにデータを送信される。
⑤ 1日1回10秒間の測定で電池寿命は約1年。
⑥ トレンド管理用エクセルシート付属

【仕様】


Back Number -415号掲載分-