アナログ絶縁抵抗計
アナログ測定器でありながら、Bluetoothを搭載
 共立電気計器(本社 東京都目黒区中根2-5-20)から好評発売中の、IoT時代のアナログ絶縁抵抗計「KEW 3441BT」をご紹介。
                        
 「KEW 3441BT」は、見やすく、使いやすいアナログ測定器でありながら、Bluetoothを搭載したアナログ絶縁抵抗計である。

 測定データはBluetooth通信でスマートフォンやタブレット端末に転送でき、手書きによる測定データの記録が不要になり作業効率の向上が図れる。

【特長】
① Bluetooth® Smart搭載
② 面倒な本体設定は不要。アプリだけで簡単接続
③ 125V、250V、500V、1000Vの4レンジメガ

【仕様】
○絶縁抵抗計
・定格測定電圧
 125V/250V/500V/1000V

○電圧計
・測定範囲
 AC: 0~600V(45~65Hz) 
 DC: 0~600V

○一般仕様
・通信インターフェイス
 Bluetooth 4.0LE (Bluetooth®SMART) 搭載
 Android 5.0以上、iOS 10.0以上
・適合規格
 JIS C 1302、 IEC61010-1 CAT Ⅲ 600V/CAT IV 300V
 保護等級:IP40
・電源/使用電池
 単3形乾電池 LR6/R6(1.5V)4本
・外形寸法/質量
 97(L)x156(W)x46(D)mm/約430g(電池含む)
・付属品
 7260(リモートスイッチ付測定プローブ)
 7261A(ワニグチコードセット)
 8017A(先端金具ロング)
 9173(携帯用ケース)
 9121(肩掛ベルト)
 単3形乾電池 LR6x4
 取扱説明書

【価格】
KEW 3441BT = 46,000円(税別)
Back Number -415号掲載分-