燃焼排ガス分析計
軽量コンパクトな排ガスの4成分計
 ホダカ(本社 大阪市旭区高殿1-6-17)は、排ガスの4成分の計測が可能なハンディタイプの排ガス分析計ホダカテスト「HT-1300Z」を2018年9月1日に発売した。

 「HT-1300Z」は、重量約680gのハンディタイプながら、排ガスの4成分までの計測が可能な燃焼排ガス分析計である。

 ユーザの計測用途別にtypeS~typeEを取り揃えている。

 <計測項目>
 O2、CO、高濃度CO、NO、低濃度NO、NO2、SO2、排ガス温度、周囲温度、圧力

【特長】
① 排ガス温度、周囲温度、圧力(オプション)も計測可能となる。
② 画面は4項目⇔8項目の切り替えができ、バックライト搭載で暗所での作業にも対応
  できる。
③ パソコン用計測ソフトや赤外線プリンタ(オプション)を使用してデータの管理も可能。
④ 本体やプローブ、その他の付属品を全て収納できるソフトケース付で販売している。
⑤ 前モデルと比較して、定価で最大2割程度安価となっている。

【価格】
HT-1300Z typeS(O2・CO) = 198,000円
HT-1300Z typeA(O2・CO・NO) = 298,000円  
HT-1300Z typeB(O2・CO・低NO) = 298,000円
HT-1300Z typeC(O2・高濃度CO) = 286,000円
HT-1300Z typeD(O2・CO・NO・NO2) = 438,000円
HT-1300Z typeE(O2・NO・NO2・SO2) = 476,000円
Back Number -414号掲載分-