ワイヤレス拡散式複合ガス検知器
ワイヤレス+マンダウン機能搭載
 篠原電機(本社 大阪市北区松ヶ枝町6-3)は、ワイヤレス拡散式複合ガス検知器「MicroRAE」を2018年6月に発売した。

 「MicroRAE」は、ガス濃度だけではなく、作業員の事故による意識不明、転倒など動けない状況をマンダウンアラームで通報し、より適切な対応ができる。

 スマートフォンの専用アプリへBluetooth®を介してデータ転送でき、クラウドサーバーにより遠く離れた場所からモニタリングが可能。
 この機能を使う事により作業員及び現場の危険な状況がリアルタイムで一括監視できるため、事故等による安全対策がより迅速に行える。

【特長】
① 作業員の事故による意識不明や転倒など、動けない状況をアラームで通報する。
② Bluetooth®を介して所有のスマートフォンへ専用アプリより様々なデータを転送できる。
③ スマートフォンに転送されたデータはクラウドサーバーにより遠く離れた場所からモニタリング可能。

<ProRAE Guardian>
プロレイガーディアンは「MicroRAE」からの信号を受信し、監視するソフトウェアである。
「MicroRAE」からの信号をクラウドサーバー経由で受信し、リアルタイムでガス濃度、位置情報、作業員の状態に位置情報を付加してモニタリングが行える。
プロレイガーディアンのリアルタイムモニタリングは緊急を要する判断を行うためデータを提供することで安全システムのパフォーマンスを強化する。
※別途、有償ライセンス契約料が必要



【仕様】


【価格】
MicroRAE = 110,000円

≪通信契約料 = 30,000円/年間(1ヶ月/3ヶ月契約も有り)≫
※無線機能を使用する場合、通信契約料が必要になります。

Back Number -412号掲載分-