ダブルサンプリングポンプ
2種類の捕集管・検知管を同時に連続吸引
 光明理化学工業(本社 神奈川県川崎市高津区下野毛1丁目8番28号)は、2種類の捕集管・検知管を同時に連続吸引できるダブルサンプリングポンプ「TWP-1」を2018年3月1日に発売した。

 「TWP-1」は、負荷に強い独立した2つの吸引口で種類の異なる捕集管・検知管を同時に連続吸引でき、流量に差があっても安定吸引が可能である。

 1画面で設定条件や吸引状況などの確認が可能で、操作も覚えやすく簡単設定ボタン1つでポンプを切替できる。

【特長】
① 1画面で設定条件、吸引状態などの確認が可能
② 2種類の補集管・検知管を同時に連続吸引
③ 負荷に強い、独立した2つの吸引口
④ 種類の異なる補修管・検知管を同時吸引
⑤ 流量に差があっても安定吸引可能
⑥ 主に室内環境測定用の検知管および捕集管に通気するためのポンプ
⑦ 北川式ガス検知管、捕集管と使用し、有害物質が測定可能
⑧ 電源は乾電池及びAC電源

【測定対象物質と型式】
 ホルムアルデヒド:710、710A、713 トルエン(キシレン、エチルベンゼン):721
 p-ジクロロベンゼン:730 二酸化窒素:740 フッ化水素:770 エチレンオキシド:780
 アンモニア:900NHH、901NHL   有機酸(酢酸、ギ酸):910

【有機溶剤その他の捕集管と型式】
 活性炭捕集管:800A
 球状活性炭捕集管:二層式800EC,一層式800SC
 シリカゲル捕集管:801
 DNPHアクティブカートリッジ:815H

【仕様】


【価格】
TWP-1 = 190,000円(税別)
Back Number -412号掲載分-