CO・CO2・温湿度 室内環境モニター
建築物衛生法に、基づく環境測定器
 光明理化学工業(本社 神奈川県川崎市高津区下野毛1丁目8番28号)は、ビル管理用CO/CO2測定器「UM-300」の後継機として、室内環境モニター「UM-400/400B」を2018年3月30日に発売した。

 「UM-400/400B」は、建築物における衛生的環境の確保に関する法律(建築物衛生法)に、基づく一酸化炭素・二酸化炭素・温湿度の測定器である。


【特長】
① 幅広い測定レンジを採用。ビル管理・室内環境測定に最適
② ゼロ校正、感度校正は数値入力後、標準ガス吸引による自動校正
③ ゼロ出力が安定しており、連続測定に最適
④ ロガ―用ソフトウェアをパソコンにインストールすることによりトレンド分析が簡単
⑤ 3電源(単3形アルカリ乾電池、単3形ニッケル水素充電池、及び専用ACアダプター
  (別売品))に対応
⑥ UM-400Bでは、温湿度ユニットを取り付けることにより、4成分測定が可能

※ロガ-用ソフトウェアはホームページからダウンロードできます。

【仕様】


【価格】
UM-400 = 280,000円(税別)
UM-400B = 260,000円(税別)
Back Number -411号掲載分-