キズノンウレタン
従来のウレタン素材とは一線を画す耐久性
 東栄工業(本社 広島県福山市明神町1-8-22)から好評発売中の、板金曲げ時につく被加工材の曲げキズを防止するキズノンウレタン「U-05/U-10」をご紹介。

 「キズノンウレタン」はプレス機を使用して板金曲げを行う際に被加工材に必ず付いてしまう、「曲げキズ」と呼ばれるキズを防止する事ができる。

 美観を重視する精密板金では曲げキズの付いた被加工材は不良品とみなされるためバフ仕上げ等の後処理が必要になるが、「キズノンウレタン」でキズを未然に防ぐことで後処理が不要となり、作業効率も向上する。

【特長】
① 板金曲げの際、被加工材と金型の間に敷くことで曲げキズを防ぐ。
② 被加工材にシート素材の圧痕および曲がり角部に微細な波打ちが出ない為、特にステンレス鏡面材、アルミ、カラー鋼板に適している。
③ 既存のウレタンシートにはない高い伸縮性が、引きちぎれの応力を吸収し高耐久。


【仕様】


【価格】
U-05=¥15,500
U-10=¥28,000