本質安全防爆ロガー YL-100EX
1台のロガーで複数台のはかりのデータを管理
 大和製衡(本社 兵庫県明石市茶園場町5番22号)は、本質安全防爆ロガー「YL-100Ex」を2018年3月1日に発売した。

 「YL-100Ex」1台で、本質安全防爆台はかり「DP-6700Exシリーズ」最大10台から計量データの受信が出来る。
 また、はかりへの設定値の送信が行なえる。
 


【特長】
① リアルタイムでもバッチ処理でも計量データの受信が可能
② 1台で最大 本質安全防爆台はかり「DP-6700Ex」10台のデータ収集が可能
③ 「DP-6700Ex」の上限・下限値設定が可能
④ オプションのジャーナルプリンタを使用することで計量結果の印字が可能
⑤ 下記URLよりデータ受信ソフト、品種管理ソフトの無償ダウンロードが可能
  http://www.yamato-scale.co.jp/products/detail/id:314

【仕様】
防爆規格:本質安全防爆構造 ExiaⅡBT4Ga
型式検定合格番号:第TC22300X号
通信(対はかり):IrDA
通信(対PC):mini USBケーブル(付属)
通信(対プリンタ):RS-232C(オプションのジャーナルプリンタ購入時付属)

【価格】
YL-100Ex = 150,000円(税別)
*収納ケース付
Back Number -410号掲載分-