てこ式ダイヤルゲージ PK-TEST
従来のてこ式ダイヤルゲージと比べ測定子が6.05mm長く


 尾崎製作所(本社 東京都板橋区常盤台1-63-11)は、用途別新製品として目量0.001mmにて長い測定子タイプの「PKシリーズ」を9月7日に発売した。

 「PKシリーズ」は用途別として正方向測定タイプ、逆方向測定タイプの2機種用意した。
※測定方向を切替える「自動切替」や「切替レバー」機能は無し。

 「PK-TEST」は従来のてこ式ダイヤルゲージ目量0.001mmタイプと比べ測定子が6.05mm長くなり、本体と地板との固定ビスを2箇所から3箇所に増やしたことで、より強固になった。

 測定子は超硬球とルビー球が選べる。

【特長】
① 特殊アクリル板をプレス成形した「おおい板」
② 金属製の外枠で「おおい板」を保護
③ 長時間使用しても目を疲れさせない白地の目盛板
④ 測定子を従来品より6.05mm長くした。
⑤ 破損防止ミゾ付き測定子
⑥ ダブテールステムで保護
⑦ 3点ビス止めでゆるみを防止
⑧ レバー支点は左右にピボットベアリングを使用
⑨ 永らくご利用頂いても保守が容易な機構
⑩ 検査成績書を添付
  ※検査成績書は校正証明書には利用不可

正方向測定タイプ PK-SA(超硬球付)、PK-SAR(ルビー球付)
逆方向測定タイプ PK-SB(超硬球付)、PK-SBR(ルビー球付)

【価格】
PKシリーズ = 18,900円 ~